フィットネスジムのバイトのメリットと必要なスキル

フィットネスジムのトレーナーはアルバイトの応募も多数あります。そこで、この仕事で働く時には、運動や食事に関する知識、運動マシーンの使い方をマスターしたりなど必要なスキルがいくつか必要です。これからどのようなスキルが必要になるのかをお話していきます。

さらに、トレーナーのアルバイトをする事によって、どんなメリットがあるのかもお話します。

健康を維持するための運動の知識が必要

フィットネスジムのトレーナーとして働く時には、例えアルバイトでも運動に関するアドバイスをしていく事が必要です。お客さんからダイエットに効果がある運動や病気のリスクを低くするための運動などを聞かれることがあります。

その時に適切なアドバイスが出来なければ、お客さんもこのフィットネスジムのトレーナーは運動の知識もないのかと不安になる事があります。それでは、あなたが勤務しているフィットネスジムの評判が落ちて、お客さんが少なくなります。

また、先輩や上司からもっと運動についての知識を身に付けてほしいと言われる事もあるので、トレーナーのバイトを始める前に、運動の知識を身に付けておく必要があります。書店には、運動と健康をテーマに掲げている専門書が多く販売していますし、身近な人に運動の知識が豊富な人がいたら教えてもらう事が大事です。

長くトレーナーの仕事をしたい場合は、フィットネストレーナーのセミナーに参加したり、実際にフィットネスジムを利用して、トレーナーの仕事ぶりを観察するのもお勧めです。特にダイエット目的や筋肉を付けたい人がフィットネスを利用しているので、効果的なダイエット運動や筋肉を短期間で付けていく運動などについて勉強します。

フィットネスを利用するお客さんに、運動のアドバイスが出来るようになると、お客さんも安心して運動出来ますし、評判が高くなります。バイトで働く場合でも、トレーナーとしての自覚を持って仕事に励むことが必要です。

筋トレと食事の関係について理解しておく

フィットネスジムのトレーナーの仕事は、お客さんの悩みを解決する仕事でもあります。お客さんから効果的に筋肉を付けるための食事について、聞かれることがあります。筋肉を付けるためには、運動だけでなくて、栄養も重要です。

筋肉を付けるためには、たんぱく質を多く取る必要があり、筋肉に必要な栄養が不足すると、筋トレをしても効果が半減します。そこで、筋トレにベストな食事は何かを学んで、お客さんに食事についてもアドバイス出来るようにする事が大事です。

また、フィットネスジムは筋トレをしている人が多いので、お勧めのプロテインを紹介する事が出来れば、お客さんにとって役に経つ情報になります。このように、運動のアドバイスだけでなくて、食事に対してもアドバイスしてお客さんを満足させる事がトレーナーとして大事なスキルです。

接遇スキルを高めておく

トレーナーのバイトは、基本的に接客業です。多くのお客さんとコミュニケーションを取り、お客さんに楽しく運動をしてもらう事が大事です。そこで、お客さんとうまくコミュニケーションを取るためには、接遇のスキルを高めておく事が必要になります。

接遇は簡単に言うと、丁寧なおもてなしの事であり、筋トレマシーンの操作や施設に導入されている設備やサービスの説明をするだけでなくて、一人一人のお客さんに笑顔で会話して、お客さんの要望に答えるように努力していく事が大事です。

お客さん一人一人に、運動の悩みはあるのか、どのような目標を立てているのかなどを時々聞いて、お客さんの力になれるようにします。このように、丁寧にお客さんに対応することによって、気分良く施設利用者が運動する事が可能です。

逆に、丁寧な対応が出来なければ、利用者が運動しにくいフィットネスジムだと評価して、利用者が減る可能性があります。どのようにお客さんと接していけば分からない人は、先輩のトレーナーに聞いて、正しい接し方を学ぶ必要があります。

運動マシーンの使い方をマスターする

フィットネスジムのトレーナーで働く時には、まずは運動マシーンの使い方をマスターする必要があります。お客さんの中には、フィットネス初心者の人もいて、運動マシーンの使い方を理解していない人もいます。そこで、トレーナーが親切にマシーンの使い方や効果的に運動するためのアドバイスを伝えます。

そうする事で、お客さんが運動マシーンを使って適切な運動が出来て、満足してくれます。もし、運動マシーンの使い方を聞かれて、答えられない場合はお客さんも戸惑います。運動マシーンの使い方については、研修中に教えてくれる事が多いです。

分からない事は、先輩トレーナーに聞いて、早くマシーンを使いこなせるようにしてお客さんに良いアドバイスが出来るようにします。大型のフィットネスジムは、運動マシーンの種類も多いので、メモ帳などにマシーンの使い方をメモして家で復習します。

運動に興味が湧く

フィットネスのトレーナーは、運動が身近な存在になります。お客さんにアドバイスする必要があるので、運動の知識を身に付けようと努力します。さらに、フィットネスジムで運動をしている人の中には、運動について詳しい人もいて、今まで見た事もないようなトレーニングを見る事も出来ます。

このように、運動が身近な存在になると、運動に興味が湧いてきて、自分も本格的に運動してみようと考えたり、もっと運動について詳しく知って、自分のプラスにしたいという気持ちになる事も珍しくないです。また、運動はスリムな体型を手に入れるためには重要なものであり、病気の予防にも繋がります。

運動に興味を持つ事が出来れば、健康な体を手に入れる事も可能です。フィットネスジムのトレーナーになって、健康な体を手に入れる事が出来た人も多くいるので、このバイトは健康な体になりたい人にとってお勧めです。

コミュニケーション能力が向上する

フィットネストレーナーのバイトは、人と会話する事が多くなるので、働く事によって少しずつコミュニケーション能力が向上します。コミュニケーション能力が向上すると、自分の意見を積極的に言えるようになったり、相手の気持ちを理解できたりと今後の人生においてプラスです。

コミュニケーション能力は、友達と会話する時に必要になり、さらに多くの仕事は人と接する機会があるので、フィットネストレーナーの仕事以外でも活かす事が出来ます。

参考資料(フィットネスクラブ)
投稿日: